ナンパで無視された時はどうすればいいか?

こんにちは、シュウジです!

無視されるのって嫌ですよね。

かわいい!って思える子がいて
勇気を出して声を掛けてみたのに
相手はこちらを空気扱い…

せっかく声掛けたのにそりゃないわ!

って思っちゃいます。

特にナンパを始めた初期の頃は
声掛けに甚大なエネルギーを使うので
無視されまくってると諦めたくなります。

こんなことやってて意味があるのか?

なんて1人不安になってしまったりするんです。

じゃあ、無視された時はどうすればいいか?

まず最初に言いたいことは、

ナンパで無視されたからといって
失敗したってことじゃないんです。

ナンパは声掛けができた時点で
半分以上成功したと思ってください。

”女性に無視されたら、あなたも女性を無視すればいい”

あなた「こんばんはー」

女性「…」

となった瞬間にすぐに視線をそらして
そこからくるりと逆方向に向きます。

なにも言う必要はありません。

リズムを作るために「ありがとー」
とか言ってみてもいいんですが
とにかくその場から離れます。

その嫌な空間から即座に去ればいいんです。

声を掛けて無視されたってことは
その女性は心を閉ざしている状態です。

そんな状態から女性の心を開かせるのには
すごい労力ですしはっきりいって時間の無駄!

エネルギーを逆に吸い取られちゃいます。

だったら最初から上機嫌で笑ってくれる
女の子と話したほうが楽しいですよね?

「シュウジさん、それはそうなんですが
ナンパして笑ってくれる女性なんているんですか?」

はい、います。

しかもめちゃくちゃたくさんいます。

声を掛けられたことが嬉しくて笑う子もいるし
誰かと話したい気分だった子も喜んでくれます。

もしあなたがそんな子に出会ったことがないよ、
って思うのであれば声掛けの数が少なすぎるか
服装や髪型に清潔感がないだけなのかもしれません。

ナンパを続けている人であれば体感していると思いますが、

”声掛けをするだけで楽しく笑ってくれる子がいます”

ナンパって基本的に無視されることから逃げられませんが
そんな笑ってくれる天使ちゃんの存在がいるおかげで
無視された悔しさとか空しさが一瞬で吹き飛ぶんです!

まさに女神様、仏様や~~~

僕は、声掛けするのが苦痛だった初期の頃なんて
声掛けしてほんの数秒だけでも笑って話してくれる
女の子がいたら飛び上がって喜んでいたもんです。

一人で、「うおぉぉぉ!!!」と喜びのあまり絶叫して
周りを歩いてたサラリーマンから舌うちされたりしてました笑

ナンパしているとそういう突発的な
喜びに出会えたりするんですよね。

一度味わったらもうやみつきです。

まずはナンパは楽しいものだってことを実感すること。

そのために無視された女性は無視をして
笑ってくれる女性とだけ話そうってことですね。

そうすることで自然にナンパにも慣れて
声掛け自体が楽しくなってきますよ!

【今日の結論】

”声掛けを無視されたらこちらも無視しよう。
楽しんでくれる人とだけ話せばいいんです”

シュウジ

【ナンパ初心者向け最強のガチ教材!キャンペーン開催中!】

『ナンパの全てをPDF、音声、動画に収めた初心者にとって最強の教材』

ナンパ

特にナンパで地蔵になってしまいがちな方におすすめ!

現時点で、ナンパをしてみたいけどやったことがない方、初心者の方にとってこれ以上に楽しく実践でき、かつ再現性が高いマニュアルはありません。

ノウハウコレクターで400万円以上を使ってきた僕が唯一、
最初にこれを手に入れてたら・・・」と後悔までしてしまった教材です。

下記リンクから入手された方限定!教材のナンパ実践でゲット率を9倍加速させる僕のここだけのオリジナル3大特典をおつけします。
         ↓   ↓   ↓

【期間限定特典付】ナンパ初心者向け最強のガチ教材 

コメントを残す