結局、ナンパに必要なのはこれだけ

こんにちは、シュウジです!

なんでナンパって怖いのか?

なんで声掛けをすることができずに
地蔵になってしまうのか?

周りの人に変な目で見られるかも…

無視されたらバカみたいな気持ちになる…

いろいろな要素があると思います。

でも、結局一番大きな原因は

”先のことを考えすぎる”

からじゃないかって思います。

先のことっていうのは声を掛けた後のことで、

どんな会話をして、どうやって番号を交換して
どこに連れ出して、なんていってホテルに誘うか?

っていう自分が経験していない部分です。

こういうのって一度うまくいったら
自信も付きますしなんとなく分かります。

でも、最初の段階だとどうしても
想像するだけで不安になりがちで
なかなか踏み切れないんですね。

僕もナンパを始めた頃なんて
声掛けした後うまくいったらどうしよう?
と成功すること自体が怖かったりしました。

でも、声掛けがまったく出来ないのに
いきなり女の子をホテルに連れこむなんて
うまくいきっこないわな…

って思うかもしれませんが、

ナンパは突発的に何が起こるか分からないもんです。

初めてナンパをしましたっていう人が
いきなり金髪美女とカラオケを経由して
ホテルに行きましたってこともあったりします。

※ただしイケメンに限るじゃあないですよ!

普通の人でも行動を起こした結果
思わぬ成功を手にすることがあるんです。

ナンパってそういうことがけっこう起こります。

100人声掛け行をやっていて思うんですが
ナンパって確率の問題だなってことです。

10人声掛けたら1人番号交換できるから
30人声掛けて3つ番号を交換できるな…

ってある程度は計算できたりします。

タイミングとか運の要素が混じってくるので
いきなり初日に美女をゲットすることも
可能性として十分にあるってことです。

じゃあ、美女をいきなりゲットして
その日のうちにホテルのベッドの上で
ハッスルするにはどうしたらいいか?

それは、

”最初の声掛けだけできるようにすればいい”

結局ナンパってこれだけなんですね。

本当にこれだけ考えればいいんです。

番号交換の仕方とか連れ出し方とか
いろいろ悩むことは多いです。

でも、実はそんなの難しいことじゃないんです。

家族と話せたり友達と話すことができる、
というレベルで十分だったりします。

ナンパに失敗なんてないんです。

声掛けができれば大成功!

声掛けができなかったら、
ただ自分をコントロールできなかっただけ。

女の子は街にいくらでもいます。

またチャレンジしてみればいいんです。

最初の声掛けさえできれば
会話とか誘い方なんて話している中で
流れに乗って自然にできるようになります。

「あれ?オレなんか誘っちゃってるし
女の子ついてきてるぞ。すげー!」

って思うときがくるんです。

ナンパは声掛けさえできれば
成功だってこと、忘れないでくださいね。

【今日の結論】

”ナンパに必要なのは声を掛けることだけ。
そこだけできるように意識すればいい”

シュウジ

【ナンパ初心者向け最強のガチ教材!キャンペーン開催中!】

『ナンパの全てをPDF、音声、動画に収めた初心者にとって最強の教材』

ナンパ

特にナンパで地蔵になってしまいがちな方におすすめ!

現時点で、ナンパをしてみたいけどやったことがない方、初心者の方にとってこれ以上に楽しく実践でき、かつ再現性が高いマニュアルはありません。

ノウハウコレクターで400万円以上を使ってきた僕が唯一、
最初にこれを手に入れてたら・・・」と後悔までしてしまった教材です。

下記リンクから入手された方限定!教材のナンパ実践でゲット率を9倍加速させる僕のここだけのオリジナル3大特典をおつけします。
         ↓   ↓   ↓

【期間限定特典付】ナンパ初心者向け最強のガチ教材 

コメントを残す