ナンパで覚醒する唯一の方法

こんにちは、シュウジです!

ナンパで声掛けするのって
難しいことだと思います。

いや、もっと具体的に言うと
最初の1人目に声を掛けることが、です。

これは僕自身もそうなんですが、
やっぱり街に出て最初に一人目に
声を掛ける瞬間は緊張します。

スカウトをやっていてもそうです。

これは何年ナンパをやっていても
ずっと変わらないのでこれからも
変わらないんじゃないかって思います。

まあ元々周りの視線に異常に敏感で
人にどう思われるかばっかり気にしてた
僕なのでしょうがないって割り切ります。

でも、これはさきほど言ったように

”最初の1人目に声を掛ける時”

の話です。

2人、3人と声掛けをしていくにつれて
なぜかナンパに対しての恐怖感が
自分の中ですぅ~っと消えていきます。

これはなんなのかと考えたんですが、

”自分がナンパモードに突入する”

んじゃないかと思うんですね。

つまり、ナンパすることが当り前。
周りの目なんて気にする必要ないわい!

という状態に入っていくんです。

こうなってくるとナンパするのが
普通になり、怖くなくなります。

これは、僕がナンパを教えている
会員さんもそうなっていくので
誰がやっても間違いないと思います。

「シュウジさん、最初はガチガチだったんですが
声掛けを続けたらなんかどんどん楽しくなって
今日20人の女の子をナンパできました!」

という嬉しいメールをよくいただきます。

ナンパで地蔵になってしまう…
という人はやっぱり多いです。

ですが、それを突破するための方法は
やっぱり声掛けをすることでしかありません。

ナンパって実はめちゃくちゃ楽しいんです。

声掛けを続けていったら、自分がどんどん
ノッてきて周りが一切気にならなくなり
どんな相手でも余裕でナンパできる状態…

それが、

”ナンパトランス状態”です。

声掛けを続けていたら、覚醒できるんです。

この感覚は、一度味わうとヤミツキになります。

気分が高揚してエネルギーに満ちていく感覚…

危険なクスリをやってるんじゃないか?
って思ってしまうくらいテンションが上がります。
(ちなみに僕はそれ系はやったことないです)

ドラッグなんかに頼るより、
自分で自分のことをハイにすればいいんです。

最高に楽しいですよ!

最初の1人目に声を掛けるのが辛い場合は、
ただ単に”あいさつ”をするところから入りましょう。

無視されようが全然関係ないです。

「こんばんはー」の一言を相手に投げてみる。

それだけでナンパの第一歩なんです。

あなたがもし、

「なかなか結果がでないしどうしよう…」

と思っていたら、ぜひ声掛けを続けて
ナンパトランス状態に突入してみてください。

「ナンパ以上に楽しいことってないんじゃないか?」

って思ってしまうことうけあいです^^

【今日の結論】

”ナンパで難しいのは最初の声掛けだけ。
声掛けを続けていればトランス状態に入れる”

シュウジ

【ナンパ初心者向け最強のガチ教材!キャンペーン開催中!】

『ナンパの全てをPDF、音声、動画に収めた初心者にとって最強の教材』

ナンパ

特にナンパで地蔵になってしまいがちな方におすすめ!

現時点で、ナンパをしてみたいけどやったことがない方、初心者の方にとってこれ以上に楽しく実践でき、かつ再現性が高いマニュアルはありません。

ノウハウコレクターで400万円以上を使ってきた僕が唯一、
最初にこれを手に入れてたら・・・」と後悔までしてしまった教材です。

下記リンクから入手された方限定!教材のナンパ実践でゲット率を9倍加速させる僕のここだけのオリジナル3大特典をおつけします。
         ↓   ↓   ↓

【期間限定特典付】ナンパ初心者向け最強のガチ教材 

コメントを残す