声掛けできずに地蔵になりました。

こんにちは、シュウジです!

今日もナンパに出撃してきました。

のですが、

久しぶりに地蔵になりました。

地蔵っていうのはナンパの声掛けができずに
その場で固まってしまう状態のことです。

その地蔵になってしまいました。

ナンパの話をいつも偉そうにしているこの僕が…

今日は金山にナンパしに行ってきたんですね。

昨日スカウトにからまれた、あの金山です。

「スカウトにからまれたばっかなのに
なんでまた金山行くの?バカなの?死ぬの?」

というツッコミが入ってきそうですが、
これでナンパする場所を移動してしまうと
なんか逃げたような感覚になるのが嫌だったんです。

もやもやしたままの気持ちで
ナンパするのが嫌だったんです。

それで、またスカウトのすぐそばで
ナンパしてやろうと思ったんですね。

スカウトにからまれる恐怖を
克服したかったのです。

ですが…

声掛けしようと思ってもできない!

なんか足が重くなって
女の子をスルーしちゃうんです。

それにスカウトの人が見てるんじゃないかって
なんかすっごい気にしてしまう…

うーん、ちょっと気分転換に
ゲーセンでガンダムのEXVSFBでも
やって勢いつけてやるか!

と自分に言いわけしつつ
ゲーセンに行き、100円を投入して
見知らぬ男に対戦を挑みます。

あっさり敗北、そして連敗…

余計にストレスとためてしまい
うなだれてゲーセンを出ます。

「くそ、ゲーセンのオタどもが!
毎日引きこもってずっとやってるから
そりゃあれくらいは上手くなるわい!」

などと毒づいてみても気持ちは晴れません。
(おまえは毎日ナンパしてるだろ!!)

駅出口の声掛けポイントに戻って
流れていく女の子を眺めながら考えます。

「やっぱりナンパで失った自信は
ナンパすることでしか取り戻せないか…」

スカウトにからまれたせいで
ナンパすることに自信を無くしてる状態。

それを打破するためには
声掛けするしかない!

そう思った僕は、
もうスカウトのほうを見るのをやめました。

基本に立ち戻って、あいさつから始めます。

「お疲れ様でーす」

「お疲れ様でーす」

とりあえず相手の反応はどうでもいいから、
あいさつをしてナンパのコンディションを作ります。

よし、そろそろ行けるな。

ん?ゆっくり歩いてる大学生っぽい子を発見!

これはチャンス!

シュウジ「お疲れっす!今日なんかいいことありました?」

女の子「いや、帰るとこなんです笑」

おお!笑ってくれたやん!

シュウジ「そなんだー、んじゃ帰る前に
一緒にココアでも飲んであったまろうか笑」

女の子「え、ココア苦手なんで笑」

シュウジ「なんでやねーん!」

とか適当にからかって楽しみました。

1人目に声掛けできたら、2人目に行きます。

2人目は最初よりもっと簡単に声掛けできます。

3人目はさらにもっと簡単に声掛けできます。

こうなってくるともう
いつも通りのナンパモードです。

なんだ、声掛けなんてめっちゃ簡単やん!

そう思った僕は、スカウトにからまれたことも
すっかり忘れてナンパを楽しんだのでした。

調子が良い時も、調子が悪い時も、
やっぱり道を開くのは声掛けです。

周りが気になるときも、ビビっていても
やっぱり道を開くのは声掛けです。

そんな当たり前のことを
改めて感じたシュウジなのでした。

【今日の結論】

”ビビっていても道は開かれない。
 一歩踏み出すことで怖さは無くなる”

シュウジ

【ナンパ初心者向け最強のガチ教材!キャンペーン開催中!】

『ナンパの全てをPDF、音声、動画に収めた初心者にとって最強の教材』

ナンパ

特にナンパで地蔵になってしまいがちな方におすすめ!

現時点で、ナンパをしてみたいけどやったことがない方、初心者の方にとってこれ以上に楽しく実践でき、かつ再現性が高いマニュアルはありません。

ノウハウコレクターで400万円以上を使ってきた僕が唯一、
最初にこれを手に入れてたら・・・」と後悔までしてしまった教材です。

下記リンクから入手された方限定!教材のナンパ実践でゲット率を9倍加速させる僕のここだけのオリジナル3大特典をおつけします。
         ↓   ↓   ↓

【期間限定特典付】ナンパ初心者向け最強のガチ教材 

コメントを残す