”ラスベガスをぶっつぶせ”を観てみた

こんにちは、シュウジです!

今日はTUTAYAに行って
DVDを借りに行ってきました。

それで観た映画は、

”ラスベガスをぶっつぶせ”

です。

この映画、ラスベガスで実際に起きた事件を
題材にしたものなんですがすんごい面白かったです!

理数系の大学生がラスベガスのカジノで
ブラックジャックで大儲けしようと
チームを組んで勝負に挑むという話です。

僕はギャンブルを一切やらない人間ですが、
ド派手なベガスの街で大勝負に勝ちまくって
荒稼ぎしていく様は観ていて痛快でした。

もちろんただ勝ちまくって終わりじゃなくて、
八百長を取り締まってる捜査官に手を付けられ
勝負中に張り込まれて、など山場もたくさんです。

この映画を見ていて
すごく勉強になったことがありました。

それは、

”自分の信念を貫くことの大事さ”

主人公のベンは最初ギャンブルチームに
誘われたときに、

「進学のための学費を稼ぐためにやる!
お金が目的でチームに参加するわけじゃない」

ということを言っていました。

ですが、ギャンブルに勝ち続けて
お金がどんどん手元に転がり込むようになり
彼自身が自分を見失ってしまうんですね。

きらびやかなバーやストリップの美女、
ブランドファッションや高級酒に溺れて
だんだん図に乗っていきます。

その結果、彼は勝負を見誤ります。

今まで荒稼ぎした大金も、

長年付き合ってきた親友も、

自分の夢だった進学の希望も、

そこから全てを失ってしまうんです。

自分の学費を稼ぐためにやる、
という最初の目的を無くさなければ
彼は順調に人生を謳歌していたと思います。

ラストでどうなるのかはネタバレなので
言いませんが、一度挫折することになるんです。

お金っていうのは本当に人を狂わせる
魔力を持っていると思います。

でも、あくまでお金っていうのは
自分のやりたいことのためのツールに過ぎない。

ツール=手段に過ぎないのに
それに振り回されてしまったら
なんのために生きているのか分からなくなります。

一番大事なのは、

”自分がなにをやりたいのか?”

自分の心の底にある信念、
正直な気持ちを失ってはいけません。

お金を目的にすることなく、
自分のやりたいことを素直にやろう!

この映画を観て、改めてそう思いました。

【今日の結論】

”お金はただのツールに過ぎない。
自分のやりたいことを素直にやろう!”

シュウジ

【ナンパ初心者向け最強のガチ教材!キャンペーン開催中!】

『ナンパの全てをPDF、音声、動画に収めた初心者にとって最強の教材』

ナンパ

特にナンパで地蔵になってしまいがちな方におすすめ!

現時点で、ナンパをしてみたいけどやったことがない方、初心者の方にとってこれ以上に楽しく実践でき、かつ再現性が高いマニュアルはありません。

ノウハウコレクターで400万円以上を使ってきた僕が唯一、
最初にこれを手に入れてたら・・・」と後悔までしてしまった教材です。

下記リンクから入手された方限定!教材のナンパ実践でゲット率を9倍加速させる僕のここだけのオリジナル3大特典をおつけします。
         ↓   ↓   ↓

【期間限定特典付】ナンパ初心者向け最強のガチ教材 

コメントを残す