家電品を安く買うコツ

こんにちは、シュウジです!

買いものをするときって
賢く買わないと損することがあります。

パソコンやテレビなどの家電品を
買うときってあると思うんですが、
あなたはどこで買っていますか?

ケーズとかヤマダとかの量販店、あるいは
今はネットで買うというのも当たり前です。

ネット価格は、普通に定価で家電を買うよりも
はるかに安く商品を購入することができます。

ダントツでお勧めのサイトはコチラ:
http://shuji358.heteml.jp/zero/ksk/12/

僕がいつも使っているところですが、
オンラインショップごとの最安値が出せて
口コミ評価も見れるのですごく使いやすいです。

でも、冷蔵庫とか店員さんに細かい仕様や
メーカーごとの商品の違いを聞いてみたい、
という人も多いと思います。

高額なものだったら、
買うときも慎重になりますよね。

僕が家電を買う場合を例にすると、
家電量販店に行って実際に商品を見て
納得してからネットショップで買います。

そうすると実際に現物を見てから
買えるのでハズレがないんです。

ただ、ネットショップの場合は
商品が届くまで時間が多少かかります。

急ぎの場合は直接家電量販店に行って
商品を買うときもあります。

僕は家電量販店で働いていたことがあるので
分かるんですが、すごくもったいないな~
って思うお客さんが多かったです。

空気清浄器とかシェーバーとか、
2.3万円もする商品を表示された
そのままの価格で買っているんですね。

量販店は確かに定価よりも安くなっていますが、
実は店員さんに言えばネット価格になったりするんです。

ちょっと交渉というか一言いうだけです。

「この商品、ネット価格になりませんか?」

他の店だったら、もっと安かったよ!
と言うのも効果的です。

競合店の価格に合わせないと
お店も商品売れなくなりますからね笑

そのほんの一言をいうだけで
何千円も何万円も購入価格が変わる…

ホントに思うのは、価格なんて言い値だし
その商品に価値をつけるのは自分なんだなーって。

値段なんてあってないようなもんです。

だったら、
どうせ買うなら安くのほうがいいですよね?

こういうちょっとした知識があるだけで
損をしないで済むっていうのは面白いです。

お店としては、なるべく高く売ろうとしているので
賢い消費者としてうまく立ち回りましょう。

【今日の結論】

”家電を買うならネットショップで!
お店で買う場合は一言交渉してみましょう”

シュウジ

【ナンパ初心者向け最強のガチ教材!キャンペーン開催中!】

『ナンパの全てをPDF、音声、動画に収めた初心者にとって最強の教材』

ナンパ

特にナンパで地蔵になってしまいがちな方におすすめ!

現時点で、ナンパをしてみたいけどやったことがない方、初心者の方にとってこれ以上に楽しく実践でき、かつ再現性が高いマニュアルはありません。

ノウハウコレクターで400万円以上を使ってきた僕が唯一、
最初にこれを手に入れてたら・・・」と後悔までしてしまった教材です。

下記リンクから入手された方限定!教材のナンパ実践でゲット率を9倍加速させる僕のここだけのオリジナル3大特典をおつけします。
         ↓   ↓   ↓

【期間限定特典付】ナンパ初心者向け最強のガチ教材 

コメントを残す