国家公務員、辞めました。

 

お元気ですか?シュウジです。


今までの人生で一番大きな出来事が起きました。


いきなり何だ?という感じですが、ご報告したい

ことがあるのでそれを書きたいと思います。


僕は自衛官だというお話をブログで何回か

書いてきたと思うのですが…


海上自衛官、退官しました。


船を降りる退艦ではなく、十年間在隊した、

自衛隊という組織を退官しました。


つまり、特別職国家公務員を辞職…


今、僕、無職です。


公務員として安定と安心の親方日の丸人生でしたが

そんな楽勝人生ではなくなってしまいました。


楽勝といっても、このたびの東北大地震に伴う

災害派遣など、訓練、出動と死ぬほど忙しく

辛い日々も当然存在しました。


ただ、公務員という立場、身分としてはすごく

優待されていた部分があったということです。


普通のサラリーマンの方より休暇が多かったり、

ボーナスも驚くほどもらえたり、実はここだけの

話しですが、体育という名目でテニスを楽しむ日課があったり。


そりゃあ周りのみなさんは反対するわけです。


「公務員辞めてなにやってもうまくいかないぞ!」


「どこいったって今より給料下がるし、無駄だって!」


もう、両親から同僚から友達からさんざん言われてきました。


『公務員辞めると不幸になる伝説…』


気持ちはすごく分かるんです。


でも実は、僕のことを心配してくれているんです。


この不況の中、厳しい世界へと行くのは苦労するだけだ、

お前のことが心配なんだよ…と。


確かに、公務員を辞めると生活の保証、

安全というものはなくなってしまいます。


不安か?といわれるとやはり不安はあります。


実は強がっていても夜に1人になると今でもブワッと

不安が襲い掛かってきたりします。


「このまま無収入で貯金がそこをついて飯も

食えなくなったらどうしよう…」


じゃあなんで辞めたんだ?と思われるでしょうが、


簡単にいうと、他にやりたいことができたからです。


自衛隊という組織の中で首輪につながって生きるより、


自分の責任で、


自分の意思で、


自分で選んで、


自らの道をつくりだす、そういう人生を選んだのです。


もっと多くの人と共感しあいたい、


もっと多くの人と笑いあいたい、


もっと多くの人を救いたい、


そして、一番大きな思いは、


『自分が多くの人に認められ、自信をもちたい!』


それが正直な気持ちです。


『オレはありのままでいいんだ!』


そう思えるようになりたいんです。


多くの人にたくさん提供し、感謝されながら何かを

受け取り、その嬉しい気持ちをさらに多くの人に

伝え、広げていく…


そんな人達が世の中に増えたら、絶対もっと

楽しいことがあふれだすと思うんです。



僕はもともといじめられっこで、学生のころは

世の中全てを逆恨みし、全てを人のせいにし、


「周りのヤツラはバカばっかりだ!オレはこんな

くだらないヤツラとは違うんだぞ!!」


そう思っていました。


なにもできなかった自分を認めてしまったら、

死んでしまうしかなかったので、どうしても

ダメな自分を認めたくない!


今思うと、自分が一番バカだったんですね。


視野が狭く、自分のことしか考えられなかったんです。


人にバカにされたくない…


責任を負いたくない…


傷つきたくない…


そのくせ、人を恐れて、人目を気にして、


自分が人にどう思われるのかが怖くて怖くて、

人前ではなにもできない臆病者でした。


机から落ちた消しゴムを、地面に手を伸ばして

拾うといった当たり前のことすら人に見られるのが

恐ろしくて躊躇してしまうほど、病的な自意識です。


本当にエゴのかたまり、コンプレックスのかたまりでした。


今でもそういう弱さや醜さもすごくあると思います。


まだまだ経験不足の若造ですし、自信も足りません。


それでも、


そんな自分をもっと好きになって、

もっと人のことを好きになりたい!


自分で自分のことを認めてあげたい!


もしかしたらそれだけのためかもしれません。


でも、それだけだとしても全てを捨ててまで

やる価値があると思うんです。


今までしがみついていたものを捨ててこそ、

見えてくること、やれることがあると思います。


これからはもっと自分に正直に生きていきます。


やりたいことをやって生きるということです。


人間、やりたいことをやればいいと思います。


それがきっと道になると信じています。



実は、自衛隊を辞めることをきっかけに

3年間付き合ってきた彼女と別れました。


結婚を真剣に考え、ずっと一緒にいたいと

思えるほど大好きでした。


それゆえに、僕は彼女に甘える部分が多く、

自分を本気で変えることを考えると一緒に

いないほうがおたがいのためだと結論を出しました。


別れを告げた日、お互い笑いながら泣いていました。


好きだと感じあっているのに、もっと一緒にいたいのに、


こんな切ない別れを体験したのは初めてでした


それでも、


僕は全てを捨ててでも、本気で

自分を成長させたいと思っています。

これからは前しか見ません。


前へと突き進んでいきます。


ブログの内容も恋愛の記事へと戻って、

読んでくれているあなたの力となれるような

役に立つ情報をどんどん発信していきます。


そして、あなたと一緒に本当に大好きな彼女を

見つけるべくナンパも全力で楽しんでいきます。


シュウジ、1から出直しです!


これからも、よろしくお願い致します。


感謝…


シュウジ

 


【ナンパ初心者向け最強のガチ教材!キャンペーン開催中!】

『ナンパの全てをPDF、音声、動画に収めた初心者にとって最強の教材』

ナンパ

特にナンパで地蔵になってしまいがちな方におすすめ!

現時点で、ナンパをしてみたいけどやったことがない方、初心者の方にとってこれ以上に楽しく実践でき、かつ再現性が高いマニュアルはありません。

ノウハウコレクターで400万円以上を使ってきた僕が唯一、
最初にこれを手に入れてたら・・・」と後悔までしてしまった教材です。

下記リンクから入手された方限定!教材のナンパ実践でゲット率を9倍加速させる僕のここだけのオリジナル3大特典をおつけします。
         ↓   ↓   ↓

【期間限定特典付】ナンパ初心者向け最強のガチ教材 

11件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    私も辞めて行く自衛官を何人も見てきました。
    たしかに、給料はいいし、休みはリーマンよりありますよね^^;
    周りはもったいないとかいうけど、でも、視野を広げるためにもその決断いいと思います^^
    合う人間、合わない人間がいますし^^b
    防大でて、若い幹部も何かに疑問を感じて辞めていったこともあります。
    しかし、今では営業でバリバリ働いているそうです^^v
    10年間、、、、長い期間でしたね^^
    65歳になったら年金請求もお忘れなく^^
    あと、彼女さんと別れても縁があればまたいつか結ばれることもあります^^
    シュウジさんの前向きにがんばろうとしてるところ、自分も見習おうとおもいます^^

  • SECRET: 0
    PASS:
    >まぁゆさん
    コメントありがとうございます。
    辞めちゃいました^^;
    この決断にいたるまで本当に
    いろいろなことが家族、友達、同僚、
    様々な人間関係でありました。
    でも、今は新しい世界へ進める
    喜びでワクワクしています。
    僕は弱い人間ですが、前へ前へと
    突き進むこの気持ちを忘れないように
    します。
    彼女とは別れてしまったけど、
    またステキな人と縁が生まれること
    でしょう。
    勇気のわいてくるコメント、嬉しかったです!

  • ZZZ

    SECRET: 0
    PASS:
    実は俺も元自なんで(陸自)
    いっそう親近感沸きました!
    俺の場合は普通にリーマンやってから入隊やったんですが、普通の会社と違って同僚(同期っていいますよね)とか上司とかと仲良いですよねー。
    ベットバディとは未だに親友ですし、
    他の奴らもたまに連絡とったりするし。
    まぁシュウジさんのやりたい事がなんなのかわかりませんけど、
    やりたいことやるってのは大賛成ですね!
    同じ元自として全力で応援します^^

  • SECRET: 0
    PASS:
    >ZZZさん
    元陸自さんですか!確かに
    親近感沸いちゃいますね^^
    そうなんです、自衛隊の絆って
    けっこう普通の仲じゃないというか
    生活を共にしてる分深いですよね。
    これからも連絡を取り合う人もいます。
    いろんな人のご縁に感謝しつつ、
    これから新しい世界に向けて
    がんばっていきます!
    いつか元自衛隊同士、飲みいきたいですね^^

  • SECRET: 0
    PASS:
    少し感動しました。
    その勇気を持って、
    一歩前を踏み出した
    シュウジさんの判断に敬意を表します。
    なかなかできないものですよ。
    一歩踏み出して、
    現状を打破することは・・・。
    ぼくも見習わなきゃね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >まっつーさん
    コメントありがとうございます。
    正直、僕もすごい迷いがあったし
    この選択をするのに不安は尽きない
    気持ちでした。
    結局人間、行動を起こせば不安は
    自然と消えるのだと実感しました。
    これからも、お互いがんばりましょう!

  • SECRET: 0
    PASS:
     僕は、普通の事務系地方公務員ですが、
    職場の受動喫煙で体を壊したりしつつ、、いまだに、公務員をやっていて、転職も難しい年齢になってしまいました。これから日本政府の財政難の時代になって、公務員天国の時代も終わるかと個人的には、予想していますので(オイルショックのときは給料遅配とかったんですよ。)、新しい世界でがんばってください。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >tarakoさん
    コメントいただき、ありがとうございます。
    励ましの暖かいお言葉、身にしみます。
    公務員は身分と安定が保証されるので
    それはそれでとてもいい世界だと思います。
    僕はやりたいことが見つかっただけです。
    お互いのお仕事、がんばって
    楽しい毎日にしたいですね。
    ありがとうございます。

  • 悩める女

    SECRET: 0
    PASS:
    通りすがりの者です。
    私も国家公務員で、辞めようかどうか迷っております。理由は私が働いていることにより、夫との結婚生活が崩壊されつつあるからです。子供はいません。同じく、周りからは辞めない方がいいよ!!と言われていますが・・・。お仕事お疲れ様でした。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >悩める女さん
    コメントいただき、ありがとうございます。
    国家公務員の方なのですね。
    周りの声もありますし、公務員を
    やめることはすごく悩みますね。
    一番大事なのは、自分がどうしたいか?
    なにが幸せなことなのかを
    しっかり考えることだと思います。
    僕は公務員を辞めましたが、
    まったく後悔はしていません。
    結局やりたいことをやるしか
    道は開けないということを実感しました。
    周りの声よりも、自分の心の声を
    聞くことが大事だなって思います。
    ありがとうございます。

  • ゆう

    シュウジさん
    はじめまして。海上保安官のゆうと申します。ブログを読ましていただき様々に感じるところがありました。
    特に私も父親が自営業であり、自分で飯のたねをみつけてくる姿をみてきたこともあり、体力で勝てても人間力では敵わないと未だに思うわけです。
    また、公務員気質の体制などに疑問もありました。
    そんなおり、私も結婚を考えた彼女と別れ、何のために仕事をするのかを改めて考えたときに、転職が浮かびました。
    ブログを読んでいて本当に元気が出ました。ありがとうございます

コメントを残す