最後の夜に涙がこぼれる・・・

こんばんは、シュウジです。


今年、2010年もあと数時間で終わりですね。


今年は本当にいろいろなことがありました。


本当に素晴らしい出会い、人生を変えるような

人との出会いがありました。


そしてなにより、このブログを通してあなたと

出会えたこと・・・


あなたとのご縁を持てたことが、一番素晴らしい!


そう思っています。


ブログでの交流でこんなに多くの人とコミュニケーションし、

アドバイスをもらい、アドバイスできたこと。


本当に感動的です!


ありがとうございます。


さて、今年最後の夜にもう1つ感動的な動画を

紹介したいと思います。


これは僕の友人から教えてもらった動画ですが、

僕は観ている途中から涙が止まりませんでした・・・


家族のこと、本当に大事な友達、恋人・・・・


いろんなことを思い出して、頭の中がブワー!って

はじけそうになったんです!


ぜひ大切なあなたにシェアしたいと思い紹介します。



来年もあなたに素敵な出会いがありますように・・・


今後ともよろしくお願いします。


それでは、また。



シュウジ



家族

出会った瞬間から仲良くなれる具体例

こんにちは、シュウジです。


読者の方から、


「感情コミュニケーションが大事だって

ことは分かりました。ただイメージしにくい

ので、具体的な例が欲しいです。」


というメッセージをいただいたので、

今日は感情コミュニケーションの

具体例を書いてみたいと思います。


感情コミュニケーションは


初対面の女性でも出会った瞬間から仲良くなり、

女性の感情をゆさぶれるテクニックです。


これができると一番大事だといわれる

第一印象が圧倒的に違ってくるので、

ぜひ参考にしてみてください。


1.『自己中心的な男』


これが一番わかりやすいと思います。


女性からなにか頼まれたら、


「いいよ、んじゃお前はなんかくれるの?」


女性がなにか与えないとなにもしないって

スタンスですね。


たとえば、食事とか行って女性から


今日おごってくれるの?なんて言われたとき

普通の男性なら、うんいいよって言ったり、

しょがないなーなんて言って結局おごりますよね?


おごってって言われるとなんか見栄はったり、

金持ってる振りをしたくなるところですが・・


自己中な男は、


「なにいってんの。お前がおごるに決まってるだろ。」


なんてあくまで強気です。


次に、


2.『女性からストーカーされている設定』


「おい、もうオレをストーカーしてつきまとうの

やめてくれよな。」


っていう感じで勝手に被害妄想に入っちゃうんです。


これはそのままステータスを維持することにつながるし、

女性はこういうのを面白がって楽しんでくれます。

あくまであなたが被害者、女性がつきまとってくるっていう。


こういうことをいう男の彼女になりたいって、

女性は思ってしまうんです。



3.『妹だと思ってみる』


女性を家族だと思う、妹だと想像してみるんです。


たとえば、女性がおなかすいた~とかって言い出したら、


「あっそ、んじゃオレの分も飯つくっとけよ。」


なんて言ったり、


どっかつれていってって言われたら、


「今日だるいわ、めんどいからパスな。」


とかあくまで自然体で思ってることをストレートに

言う感じです。


以上、具体例を書いてみましたがいかがでしょうか?


これらって普通に考えたらきれいな女性とか初対面の

女性に対しては言えないって思いますよね?


どうしても女性の前だと社会的な会話で無難に

過ごしたいって思ってしまうものです。


嫌われたくないし自分がどう思われているのか、

気になって仕方ないからです。


ダサいしつまんないって思われるのは

怖くてたまらないですよね・・・・


でも、感情コミュニケーションは意識して練習すれば

必ずできるようになります。


僕も昔は女性の顔色をうかがっては、真面目ぶった

会話しかできずにまったく印象に残らないような男

でした。


嫌われるのが怖くて、かっこ悪いって思われるのが

怖くて、自分のことばっかりで頭がいっぱいでした。


本当にエゴのかたまりで、余裕のない男でした。


でも、自分で意識して


「かっこ悪いって思われてもいいや、一発

がつんとかましたる!」


って気合入れて自分を出すようにしたら、

なぜかモテるようになってきたんです。


女性はそういう男、


かっこつけずに自然でいられる男に

魅力を感じるからです。


今のあなたは自分に自信が持てずに

かっこつけていないと立っていられないって

思ってるかもしれません。


僕もそうでした。


でも実はそれが逆効果になっていることも

あるのです。


女性を手に入れるには、女性から一度手を

離さないといけないのです。


執着してしがみつこうとしていれば、女性は必ず

重くなり去っていきます。


リラックスして、


「女なんか別にたいしたことないぜ。」


って思えたとき、


あなたは本物のモテる男になっているでしょう。


僕もまだまだ未熟者なので、成長できるように

頑張っています。


一緒にモテる男になって行きましょう!


それでは、また。



シュウジ

クリスマスこそ、出会いのチャンス

こんにちは、シュウジです。


今年もやって来ました、クリスマスです。


な~んも予定がなくても年末ということもあって

このシーズンは街がキレイです。


夜になると街がイルミネーション彩られ、

なにかが起こりそうでワクワクしますね。


なんていっている僕も、モテなかった昔は

クリスマスがめっちゃ嫌いでした。


この時期は嫌でも街を歩くカップルの姿が、

幸せそうで楽しそうで・・・・


「クリスマスに一人でいるやつは人間じゃねえ」


と言っているようなTVや雑誌のバカな特集・・・・


意味も分からずマスコミに追い立てられ、踊らされ

一人でいることに罪悪感を感じていました。


マジでクリスマスなんか消えてなくなれ!オレは

仏教徒じゃい!!関係ないんや!!


と冬のくそ寒い海の荒波へ

昔の愛車だった180SXで

叫びに行きたい気持ちで

いっぱいでした。


本当に惨めな思いをしていました。


恋愛テクニックを勉強し、ナンパできるようになってから

イベントの日が「使える」ことに気づきました。


この時期は同じように寂しい思いをしている女性も

いっぱいいるんです。一人で街を歩いていて、

カップルをうらやむ女性たち・・・


救ってあげられるのは僕たちしかいません!さあ、

一人で部屋にこもっていても出会いはありません。

ナンパに出かけましょう!


クリスマスシーズンのナンパは超簡単です。第一声は、


「メリークリスマース!」


これでオッケーです。相手が反応してくれたら、


「クリスマスに一人っていうのもなんだか寂しくない?

オレも今日ドタキャン食らっちゃって一人だし、

イルミネーション見にいこうよ」


なんて適当に理由付けして誘いましょう。


大丈夫、今日はクリスマスなんだからなんだってアリです!


僕も寂しい女の子たちを救うため、ナンパしてきます。


みなさん、一緒に頑張りましょう!


PS.ちなみに今年のクリスマスは週末なので、

クラブもそうとう女の子が集まるみたいですよ・・・・


それでは、また。


シュウジ